Stock Information

Shareholders Notes

事業年度 7月1日から6月30日まで Business year From July 1 to June 30
定時株主総会 毎事業年度末日の翌日から3か月以内 Annual meeting of stockholders Within 3 months from the next day of each fiscal year-end date.
基準日 6月30日 Record date June 30
剰余金の配当の基準日 6月30日 12月31日 The record date of the distribution of surplus June 30, December 31
1単元の株式数 100株 Number of shares constituting one unit 100 shares
株主名簿管理人 三井住友信託銀行株式会社
東京都千代田区丸の内1丁目4番1号
取次所:三井住友信託銀行株式会社 全国各支店
Shareholder registry administrator Sumitomo Mitsui Trust Bank, Limited
1-4-1, Marunouchi, Chiyoda-ku, Tokyo
公告掲載方法 当社の公告方法は、電子公告としております。 ただし、事故その他やむを得ない事由により電子公告をすることができないときは、日本経済新聞に掲載して行います。 当社の公告掲載URLは次のとおりであります。
http://www.peptidream.com/
Method of public notice Electronic Reporting on the web site. http://www.peptidream.com/ In the event that electronic public notices cannot be provided due to accidents or other unavoidable circumstances, public notice shall be given in the Nihon Keizai Shimbun.
株主に対する特典 該当事項はありません。 Benefits to shareholders Not applicable.

Stock Quotes

IR Calendar

2018/09/下旬 定時株主総会 2018/09/Late General meeting of shareholders
2018/08/中旬 平成30年6月期決算発表 2018/08/Middle FY2018 earnings announcement
2018/05/中旬 平成30年6月期第3四半期決算発表 2018/05/Middle FY2018 Q3 earnings announcement
2018/02/中旬 平成30年6月期第2四半期決算発表 2018/02/Middle FY2018 Q2 earnings announcement
2017/11/中旬 平成30年6月期第1四半期決算発表 2017/11/Middle FY2018 Q1 earnings announcement

Frequently Asked Questions

Q
会社が設立されたのはいつですか?
A
「日本発・世界初の新薬を創出し社会に貢献したい」という共通の夢から、バイオ創薬における独創的な製薬メーカーに成長することを標榜し、平成18年7月に東京大学先端科学技術研究センターの国際・産学共同研究センターにて当社は設立されました。
Q
When was the company founded?
A
July 3, 2006.
Q
主な事業内容を教えてください
A
当社は、当社独自の創薬開発プラットフォームシステムであるPDPS(Peptide Discovery Platform System)を活用して、国内外の製薬企業との共同研究開発のもと、新しい医薬品候補物質の研究開発を行っています。
Q
What are your main business areas?
A
To take advantage of the PDPS (Peptide Discovery Platform System) as our proprietary drug discovery and development platform system, PeptiDream has been conducting research and development of new drug candidates with the domestic and foreign pharmaceutical companies.
Q
上場したのはいつですか?
A
2013年6月11日に、東京証券取引所マザーズ市場に上場しました。
Q
When did PeptiDream list its shares on Stock Exchanges?
A
PeptiDream listed its shares on the Mothers section of the Tokyo Stock Exchange in June 2013. Later, in December 2015, its shares were listed on the First Section of the Tokyo Stock Exchanges.
Q
証券コードは何番ですか?
A
4587です。
Q
What is PeptiDream's securities code number?
A
PeptiDream's securities code number is 4587.
Q
決算の時期はいつですか?
A
毎年6月末日です。
Q
When is your fiscal year-end?
A
June 30.
Q
株式売買の単元株数は何株ですか?
A
1単元の株式数は100株です。
Q
What is the number of shares per unit?
A
100 shares.
Q
住所変更などの株式事務については、どこに連絡すれば良いですか?
A
当社では 三井住友信託銀行株式会社に株式事務を委託していますので、三井住友信託銀行株式会社証券代行部までお問い合わせください。
Q
Which bank manages the shareholder registry?
A
Sumitomo Mitsui Trust Bank.

Electronic Public Notices

電子公告

決算公告

Electronic Public Notice

Public Announcement of Financial Statements

Disclosure Policy

1.情報開示の基準

当社は、金融商品取引法等の諸法令及び東京証券取引所の定める有価証券上場規程の「会社情報の適時開示等」(以下「適時開示規則」といいます。)にしたがって、透明性、公平性、継続性を基本とした迅速な情報開示を行います。
また、諸法令や適時開示規則に該当しない場合であっても、当社の理解に有効であると思われる情報については積極的な開示に努めます。 なお、個人情報、顧客情報及び関係者の権利を侵害することになる情報につきましては開示いたしません。

*This information is not available in English.

2.情報開示の方法

適時開示規則の定める情報の開示は、同規則にしたがい東京証券取引所の提供する適時開示情報伝達システム(TDnet)を通じて行うとともに、同システムにより公開した後は、速やかに当社ホームページにも掲載します。
適時開示規則に該当しない情報につきましても、当社の理解に有効であると思われる情報については積極的な開示に努めます。

3.沈黙期間

当社は、決算情報(四半期決算情報を含む。)の漏えいを防ぎ、かつ情報開示の公平性を確保する観点から、決算(四半期決算)期(6月、9月、12月、3 月)末日の翌日から各決算発表日までを沈黙期間としております。この期間中は、決算・業績見通しに関する質問への回答やコメントを差し控えることとしてお ります。ただし、この期間中に業績予想が大きく変動する見込みが出てきた場合には、適時開示規則にしたがい、適宜情報開示を行います。

4.免責事項

開示情報(当サイトの掲載内容を含む。)のうち、過去の事実に関するもの以外は、現在入手可能な情報に基づく当社の判断による将来の見通しであり、その内 容を保証するものではありません。したがって、実際の業績等はこれらと異なる結果となる場合があることにご留意ください。
また、開示情報(当サイトの掲載内容を含む。)は、当社の企業情報をご理解いただくための情報提供のみを目的としており、いかなる情報も投資勧誘を目的にしたものではありません。投資に関するご判断は、ご自身の責任において行われますよう、お願いいたします。

Disclaimer

当社サイトに掲載されている情報の正確さには万全を期しておりますが、個人の主観的な評価情報、時間経過により変化する情報等も含まれることから、その完全 性、正確性、安全性等のいかなる保証致しません。又、当サイトに掲載されている情報を用いて行う一切の行為について、如何なる責任も負かねますので、予め ご了承頂きますようお願い申し上げます。

*This information is not available in English.

著作権

当社サイトに掲載 されている個々の情報(文章、写真、イラスト、データ)は著作権の対象となっております。無断で転用・引用する事はできませんので、予めご了承頂きますよ うお願い申し上げます。万一、当社サイトに掲載されている情報を無断で使用した場合は、著作権侵害となり、法的に罰せられることがありますのでご注意くだ さい。

リンク

本サイトには、第三者サイトへのリンクが含まれております。しかし、これはリンク先の内容を保証するものではありませんので、予めご了承頂きますようお願い申し上げます。